卓球王国3月号 1/21発売 !!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 昨日、男子の開幕戦が行われ、本日10月25日には女子の開幕戦が行われるTリーグ。

 そのTリーグ男子「岡山リベッツ」の中心選手・森薗政崇選手が絶賛する、ライトノベルの最新刊が発売された。
 森薗選手イチオシの本は、『ピンポンラバー』(谷山走太・著 イラスト・みっつばー 小学館・ガガガ文庫)。
 10月18日に第2巻が発売された『ピンポンラバー』は、第12回小学館ライトノベル大賞優秀賞を受賞した作品で、著者の谷山走太(たにやま・そうた)氏の熱い卓球愛から生まれた作品。挫折から再起したかつての天才卓球少年の物語で、ライトノベルでは異色のスポーツものとなっている。

 読書の秋。Tリーグスタートの秋。
 Tリーガー・森薗選手オススメの卓球ライトノベルをぜひチェックしてみよう!

 
『ピンポンラバー』(ガガガ文庫)
著・谷山走太 イラスト・みっつばー
出版社:小学館 
定価:611円+税(1・2巻ともに)
あらすじ:卓球エリートたちが集う学園・私立卓越学園。挫折から再起したかつての天才卓球少年がここへ入学した目的は、唯一敗北を喫した名も知らぬ少女を見つけ出し勝利することだった。卓球に青春の全てを懸けた少年の物語。